今から春にかけて、トレンドアイテムをひとつクローゼットに加えるなら。ワイドパンツ!

ガウチョパンツが大流行しましたが、その流れもありワイドパンツ流行はまだもう少し続くようです。私は個人的に、体型的にワイドパンツが大好き、なので流行っていても流行っていなくても常にクローゼットに入れておきたいアイテムなのですが、もし今ひとつだけトレンドアイテムを足すなら、白シャツボーダーなどのベーシックアイテムにも合わせることが出来て、印象も変えられるワイドパンツをプラスすることをおすすめしたいです!

スポンサーサイト


クリーン&ニュートラルなワイドパンツの着こなしならSarah Linh Tranがお手本

今個人的に一番気になる人が、クリストフ・ルメールのミューズ、Sarah Linh Tran(サラ・リン・トラン)!(ミューズというか、Lemaireのデザインに携わっている。サラ・リン・トランで検索すると今のところルメール×ユニクロのニュースしかほとんど出てきませんね)さすがに、「おしゃれ〜」と軽々しく評するのも申し訳なくなるくらいのオーラ。

✔︎定番スタイルは白のシャツ〜ブラウスに、パンツはウエストで合わせるタイプ。ウエストはきっちりベルトマーク。シャツはパンツにタックイン。というのが鉄板バランス。シャツ〜ブラウスがエアリーで少し軽い素材だったり、すこしふわりとしたややオーバーサイズ気味のアイテムなので、足元を重くするのがこの人らしさ。ワイドパンツ・ビギナーはパンプスなどを合わせ、足首見せで軽く合わせてみてください!
sarah1

sarah4

✔︎このゆる×ゆるシルエット、難易度は高めだけれどとてもかわいいと思います……。白×マスタードイエローにも見えるようなキャメル?という色合わせも絶妙。
sarah2

✔︎またもや難易度の高いデニムonデニム!そでのまくり方とかインナーのすっきりさとか、髪型の無造作感とか。完全に玄人の着こなしです……
sarah3

✔︎ちょっとテーパードっぽい、ゆるめのタックパンツですが、白トップス+ベルトマークでバランスよく。
sarah5
どの写真もとってもかわいいな……おしゃれすぎます。

Lemaire Spring 2016も素敵

Sarah Linh Tranも素敵な方なんですけど、デザインに携わっているだけありLemaireも素敵です。全ルック素敵なのだけれど、今回はワイドパンツの着こなしの話題なので、この2ルックを。やっぱり、パンツはウエストで合わせてトップスはコンパクトにまとめるバランスです。

image via Vogue.com
image via Vogue.com

image via Vogue.com
image via Vogue.com

image via Vogue.com
image via Vogue.com

スポンサーサイト

エッジの効いたモードスタイルならEzgi Kiramer

Kiramerという苗字で出ているときとIcelという苗字で出ているときがあって、情報が見つけられなかったので理由がよくわからないのですが、トルコのおしゃれな方です。元エディター??で現在はLuxuryshoppersというサイトを主宰されているようです。モードな突き抜けたアイテムをさらりと着こなすのが本当にお上手な方。

✔︎ホワイトのスタイリングにファーを効かせたスタイリング、と思ってよく見るとすごいデザインのサングラスなんです。
ezgi1

✔︎ボトムスがボリューム感がある場合、トップスは細身にしたり丈短めにしたり、とにかくコンパクトに!
ezgi2

ezgi3

上品&コンサバティヴにトレンドをひとつまみ、がお得意なのはOlivia Palermo

みんな大好きオリヴィア・パレルモ!超・有名人なのでこのブログでわざわざ取り上げる必要もないかと思うのですが、コンサバティブな着こなしにトレンドを効かせるのが本当にお上手。だらだらした洋服ばかり着ているときにオリヴィア・パレルモの写真を見ると「がんばらなくちゃ……!」と思わされます。かわいい。

✔︎このバランス。ちょっと合わせを間違えるとおじさんっぽくなりそうなウールのワイドパンツも、足首見せですっきり。さらにだめ押しでジャケットはベルトでウエストマーク。おしゃれに見えないわけがない。
olivia

スポンサーサイト


✔︎海外インテリアランキング
✔︎北欧(インテリア・雑貨) ブログ

Related Posts