夏の妄想ワードローブ。

もうトレンドには振り回されない!と思いつつも、ファッション好きとしてはトレンドの定点観測が欠かせません。でも、あれやこれやとショッピングに散財するわけにもいかず……。そんなときは妄想ワードローブです。誰しも、きっと、一度はファッション雑誌の切り抜きでコラージュをつくって理想のワードローブを考えた事、ありますよね……?!あれをすることによって自分に必要なものがわかったり。コラージュだけで気持ちが落ち着いちゃったり。(ときには気持ちが高ぶって失敗したり。)
今年の夏、そんな妄想ワードローブ入りを検討したい気になるトレンドは……?!
【過去記事】
✔︎2016年の春夏ファッションについてはこちらからどうぞ!

スポンサーサイト

大胆なプリントアイテム!

ファッションはとにかくシンプルに、ベーシックに……。
そんなムードが今までの「トレンド」でしたが、明るく、大胆な柄物が目につくようになってきました。それも、無地×プリントの組み合わせで着るのではなくて、セットアップで合わせて全身プリントのような着こなしを見かけます。
(※あくまでも、街角ではなくて、コレクションスナップの、最先端のファッションエディターたちの着こなしですが……)
トレンドセッターたちがそんな雰囲気なので、ノームコア流行で隅に追いやられていた柄物は、徐々に市民権を復活しそうな気がします!

柄物なんて……ミニスカートなんて……もう若くないし……
そんな風に思ってちゃいけないですね、VOGUEのAnna Dello Russo(真ん中)の着こなしはいつも貫禄があります。(もうこの方は別格なのですが。)ファッションは自由です。

フラワープリントのセットアップにチェーンバッグ、緑色でまとめられていますね!
ヘアはくしゃっとしたダウンスタイルで、リラックス感を残したところが素敵です。

総柄でなかったとしても、おおぶりなフラワーモチーフは気になってしまいます。
IMG_5776

スポンサーサイト

メンズだけれど、トロピカルな柄とスタッズの組み合わせがクールなルブタン!

フルーツやアニマル……思い切った柄も。


そうそう、夏はフローズンバーやフルーツが気になる季節ですよね。
今年は特にフルーツモチーフもよく見かける気がします。下のバナナ柄スカート(!)はMUVEILのもの。きちんとしたアイテムなのにあえてファニーなプリントでハズすか、きちんとしたお洋服にチープな小物でハズすか。
「ふつう」がおしゃれ!なシーズンから、思い切った遊び心をどれだけ持てるか?というシーズンに移り変わっている気がします!
IMG_5777
自分のワードローブに加えるか?はまた別ですが、視覚がハッピー!なので嫌いじゃないトレンドです。
でもここまで思い切った柄だったら、ワードローブに1枚あったら気持ちもガラっと変わりそう!と思ったり。皆様もぜひ妄想ワードローブ、試してみてくださいね!

スポンサーサイト


✔︎海外インテリアランキング
✔︎北欧(インテリア・雑貨) ブログ

Related Posts