もっと毎日をクリエイティブに!遊びごころを持って過ごすためのインテリア

今回は子供部屋特集です。海外の子供部屋を見ていた時に、すごく「遊びごころ」があるなあ、大胆だなあ、という印象がありました。そういう印象はどこからくるのか?というのをアイディアごとに5つにまとめてみました。すごく大胆ですけど、子供の成長の喜びや願いを、空間を使って全力で表現しているように思えます。毎日過ぎ去ってしまう一瞬を全力で楽しむって、なかなか大変ですが素敵なことですよね。創作意欲に火をつけたり、何かの参考になれば幸いです。
モノトーンの北欧インテリアの子供部屋をお探しのかたはこちら
モノトーンでかわいい北欧の子供部屋*実例9選がおすすめです!

スポンサーサイト



All images via Pinterest
✔︎海外インテリアランキング
✔︎北欧(インテリア・雑貨) ブログ

idea 1: 子供部屋で男前インテリア!

ちょっと背伸びしたい年頃の子供部屋におすすめのインテリアです。流行りの部分も強いので、どちらかというと小物や色使いで取り入れていくのがおすすめです。

1-1.レンガの壁やライトのデザイン、ヴィンテージっぽい看板など、インダストリアルインテリアの基本はおさえつつ、目に付くイエローなどのポップな色使いが子供部屋っぽいですね。

1-2.壁などは白くてすっきりしたイメージですが、クッションやベッドカバーの色使い、小物の選び方などでぐっとインダストリアルインテリアに近づいています。これぐらいの取り入れ方だったらゆくゆく模様替えもしていけそう。

1-3.どちらかというとモダンっぽい部屋ですが、インダストリアルっぽいスツールが置いてあって、ポイントになっています。すっきり系男前インテリアに近いですね。

1-4.大人も顔負けの男前インテリア。大きめで壁を埋めるようなポスターが目に付きます。よく見ると家具がそれぞれ小さめサイズで可愛い。そのまま大人の部屋にも参考に出来る部分が多そうです。
industrial_kidsroom

「男前インテリア」についてより詳しく……
無骨さを感じさせる壁 // 「男前インテリア」の実践パターン(1)から順番にご覧ください。「男前インテリア」「インダストリアルインテリア」の特徴・特色をまとめています。

idea 2: 部屋の中にティピ。

子供の頃、自分だけの空間、自分だけの秘密基地ってあこがれましたよね?そんなあこがれを現実化する「部屋の中にティピ」があるインテリアを見ると、「かわいい!」を通り越して羨ましい気持ちが強いです(自分用に設置しようかと本気で悩んだ経験あり)。

2-1.グレーの壁のスタイリッシュな空間ですが、ティピときのこのスツールなど、遊びごころのあるアイテムが置いてあることでぐっと子供部屋っぽく!たぶん、ベッドの大きさからしてもうすぐティーン?(そんなことはない?)でもこの空間ならもっと大人っぽいインテリアにもすぐ変えていけそうです。
teepee_room1

2-2.2-3.両方ともブルーをキーカラーにしつつ、その他に合わせる小物ですこし印象が変わってきます。白の印象を強くすると女の子の部屋でも真似できそう(でも、ミニカーがあるから男の子なのかしら?)形をすっきり目に作ったり、白を基調にしたりすると空間に圧迫感も出ませんね。
teepee_room2
teepee_room3

2-4.これは厳密にはティピではありませんが、似たようなもの(?)ということで。たぶん子供用ベッドの天蓋なのだと思いますが、天井が低めになっているところから床に直接垂らすことでティピ風のキッズ用のプライベートスペースが出来ますね。星の形のライトも可愛い。女の子のお部屋や、ティピを自作する自信のないかたにおすすめのアイディアです。
teepee_room4
4つに共通しているのは、ティピの中の床にはふかふかの白いムートン(風)ラグ!そこはもうお約束のようです。(ちょっとネイティブアメリカンっぽいから?)

スポンサーサイト

idea 3: 大胆なウォールデコ。

家族みんなの共有スペースではすこし悩むウォールデコも、子供部屋ならとても楽しく取り入れられますね。大胆でクリエイティブな子に育ちそうです。はがせる壁紙と、壁紙の上から塗れるペンキがあれば現状復帰もできそうです。

3-1.マットレスを重ねた地層みたいなベッドと恐竜!
wallart1

3-2.3-3.3-4.なぜか山脈の絵が続きます。まあ、確かに、①(直線で)描きやすい ②大自然には夢がある ③山脈部分と空部分の色合わせの選び方がセンスの見せ所 ④自然を愛する子に育って欲しい……と、親も子供もクリエイティビティを刺激されやすいモチーフなのかもしれません。
wallart2

wallart3

wallart4

idea 4: 家のかたちのベッドフレーム。

2.のティピと同様に、ものすごくよく見かけるモチーフです。そしてイメージ的には10歳以下くらいのキッズのお部屋に多いようです。眠らせるのも一苦労、みたいなお年頃なので、少しでもベッドを好きになってもらい、少しでも自主的に寝て欲しい……というアイディアなのかもしれませんね(?)!もちろん子供に夢を与えつつ、美観は損ねない(むしろ可愛い!)

4-1.本格派、山小屋を想起させるアレンジです。上から布をかけたら、秘密基地的な遊びの空間にもなりそうですね。
house_frame1

4-2.モノトーンの北欧インテリアにも勿論とっても可愛い!むしろここに住みたいくらいに可愛いです。枕の青も素敵。
house_frame2

4-3.塗装して部屋のテーマカラーと合わせるのも素敵ですね。淡いブルーがドリーミー。
house_frame3

4-4.こちらは木目をそのまま活かしていますが、ホワイト〜ベージュ〜ピンクでまとめることでガーリーで可愛い空間に仕上がっていますね!
house_frame4

ナチュラル×シンプル×モダンな子供部屋がお好みの方はこちら
ナチュラルモダンでやさしい海外の子供部屋*実例5つがおすすめです。

idea 5: 小物で楽しい色使い。

子供部屋インテリアの特権と言えば、自由な色使い・自由な柄合わせではないでしょうか?「パキッとした原色系カラーでまとめる!」「グリーン系を中心にしてまとめる!」「パステルトーンでまとめる!」……ざっくりとでも色使いのテーマを決めるとまとまります。
colorful1

colorful2

colorful3

スポンサーサイト

Related Posts