子ども部屋で男前インテリア!

インダストリアルインテリアや男前インテリアは人気ですが、大人っぽいテイストなので、子ども部屋はどうしよう?と考えてしまうことってありますよね。今回は海外で子供部屋に男前テイストを取り入れている画像を集め、6つのアイディアごとに分類しました。家具はシンプルなもので、ウォールデコなど取り替えがきく部分でそれらしく演出される例が多いように思います。子供部屋ならではの自由なアイディアがたくさんなので、普段のインテリアにも参考になる部分があるかもしれません!
【過去記事】
✔︎海外の子供部屋みたいに!遊びごころのあるアイディア5つ
子供部屋で男前インテリアのご紹介もしています!

スポンサーサイト

1.壁が木やレンガなら一気に雰囲気がでる。

インダストリアルインテリアに特徴的な、レンガの壁や木の壁だと一気に雰囲気が出ます。
レンガの壁は本物は無理でも、壁紙で取り入れるとウォールデコもできていいですね!

上: 家具自体はシンプルなものですが、木の壁にアルファベット+ハンティングトロフィーでぐっと雰囲気がでます。
下: こちらも家具はシンプルですが、ランプが工場にあるようなインダストリアルなデザインだったり、アルファベットモチーフが目を引きます。そしてやっぱり木の壁!無垢材のような、そして廃材のような、いろいろな色が組み合わされた木の壁はインパクトが大きく、主役になります。

左: ミドルネームも含めた赤ちゃんのイニシャルの文字でしょうか?骨のような角モチーフがありますが、クッションなどがベージュやグレーといった優しい色味なので、ハードな印象になりすぎずまとまっています。
右: たんすとベビーベッドはナチュラルカラーの木目ですが、レンガ柄の壁と、均等に並べられた黒の額縁のアートやシャンデリアで重厚感がでていますね。遊び心あるデザインのラグが子ども部屋ならではでかわいい!そしてこの空間にあえてカーテンがライムグリーンなのが思い切っていて素敵です。色で遊べるのも子ども部屋ならではですね。

2.子ども部屋ならではのウォールデコは動物モチーフ!

どんなアートを飾ろうか?と思ったらこわい印象やクラシカルになりすぎない動物モチーフのアートがおすすめです。

左: 淡いブルーグレーの壁に、アートのイエローやグリーンがよく映えています。犬が好きなんでしょうね!ハンティングトロフィーやアルファベットのモチーフなど、定番はおさえつつ色で遊んだコーディネートです。
右: こちらは逆に、ベージュの壁に黒〜赤のアートで色に統一感があります。インパクトのある、ファニーなぶたの絵と、差し色になっているイエローでポップな印象がプラスされていますね!

3.本格派はハンティングトロフィーとアルファベットモチーフ。

こちらは、大人顔負けの定番的なウォールデコでまとめられたコーディネートです。子ども部屋という、かわいくなりがちな空間に、あえての辛口デコもまた興味深いですね。

左: ネイビーの壁に、絵画や角モチーフ、アンティークっぽいクロスモチーフ。絵画と、それ以外のアイテムのバランスが勉強になります。また、ベビーベッドはミスマッチになりそうなところ、額縁のダークブラウンと色がリンクされているというのも小さなポイントですね!
右: こちらはベージュ〜ブラウンの同系色をバランス良く配置。とても大人っぽい印象ですが、壁は白のままで明るいので、印象的に暗い雰囲気にはなっていませんよね。

スポンサーサイト

4.ヴィンテージっぽい素材感の家具をポイントに。

やはりヴィンテージ感のある家具は、それだけでポイントになります。このテイスト!と決めたら部屋の主役になる家具を決めてしまうのもいいかもしれませんね。

左: ヴィンテージ感あふれるおもちゃの中に、年代を経ていそうな木製ベッドがひときわ目を引きます。このベッドの存在感がなければ、ただ古いおもちゃががちゃがちゃしているような空間だったかも?このベッドが主役になってコーディネートをまとめてくれていますよね。
右: カラフルなおもちゃはいかにも子ども部屋!ですが、そこに無骨なスチール?製のロッカーがあることで一気に男前です。おもちゃのカラフルさも気になりません。

5.シンプルでも黒を効かせるとぐっとそれらしく。

コテコテすぎるデコがお好みでなければ、意識的に黒を効かせてみると、男前な雰囲気に寄ってきます。

左: ストリングシェルフのある、北欧モノトーンぽいシンプルな空間ですが、黒いチェストやベッドも黒で、黒が意識的に使われています。おもちゃや雑貨があるので子ども部屋っぽさはありつつ、どことなく男前な印象の漂う空間。
右: 重厚感のある、柱のようなデザインの本棚は左右対称に置かれてクラシカルな印象が強いです。そこに黒のフレームのベビーベッドが辛口に効いています。辛口なだけではなく、アートやシーツなどきれいなものを持ってきているのが素敵です。また、本棚の背表紙は色ごとにまとめられているのが技あり!

6.シンプル派はモノトーンと木目のミックスで!

シンプル派は、大人だったらモノトーンだけで良いところ、木目のやさしさや、差し色を足していくと子ども部屋っぽいかわいらしさが出てきます。

左: 緑の壁が目を引く!斬新かつおしゃれです。緑以外はモノトーンと木目カラーだけなので、壁が真っ白だったらかなりすっきりしていたはず。カラーリングでぐっと遊び心が伝わる楽しいコーディネートに。
右: いろいろな物があるように見えつつ、すごくきれいなに配置されたおもちゃや雑貨類。細かいものは木目のボックスに!よくよくみると、地球儀など淡いブルーがポイントカラーになっています。

 目次 


スポンサーサイト

Related Posts